デリヘルは自分から楽しもう!

デリヘルの楽しみ方は様々な場所でレクチャーされています。
専門誌だったり風俗のポータルサイトや個人のブログ等、男性にとって人気風俗でもあるデリヘルは話題に事欠かないのはもちろんですが、それ相応のお金を支払う事になるのですからやはり出来れば「楽しみたい」と思うのは当たり前です。

せっかくお金を支払ったものの、「つまらなかった」「お金がもったいない」と感じるような事になってしまっては元も子もありません。

そのため、デリヘルを楽しむ方法を模索している人もいれば、先にお伝えしたようなメディアを熟読するなりチェックするなりして、デリヘルを楽しもうと努力している人もとても多いのですが、デリヘルを楽しむためにもっとも必要な事は、女の子や料金、お店ではありません。
その答えは「自分自身の姿勢」です。

可愛いデリヘル嬢

自分自身も「デリヘルを楽しもう」という姿勢を持つ事がとても大切なのです。
「とりあえず気持ちよくさせろ」「こっちはお金を払ってるんだから楽しませろ」といった姿勢というのは、お客側の思いとしては解らないものではありませんが、女の子も人間です。

そのような態度のお客に対してはあまり良い印象を持つ事はまずないものです。
更にはデリヘルは女の子次第な面もあります。
仮にですが、女の子が手を抜いたら快感も半減してしまいますし、手を抜くどころか明らかにやる気がなかったりすると、腹立たしいと思うのは当然です。

ですが、女の子をそのような態度にさせてしまうケースもあるのです。
先に挙げたような態度を取れば女の子とてモチベーションが下がる物です。
仕事ではあっても、やはりそこには「人間心理」が働きますので、腹立たしいと思えば一生懸命頑張ろうとは思わなくなるものです。

ですがデリヘル嬢との時間を積極的に楽しもうとのスタンスを取り、会話を楽しんだり、女の子を褒めたり。
そのような「楽しもう」という姿勢は必ず女の子にも伝わるもので、つまらなさそうにプレイするよりも、積極的な男性の方が女の子も嬉しいものです。

デリヘル京都のおすすめはデリバンで

ちなみに京都でデリヘルの優良店探すならデリヘルバンクというホームページが一番だと思いますね。変な店(?)は載ってませんし、ある程度期待しても良いでしょうね。

ですので、デリヘルを楽しむ方法は多々レクチャーされていますが、それらの前に、大前提として「自分自身の態度」によってもまた、大きく変わるものなのです。

デリヘル嬢として働いている女の子は機械ではありません。
いろいろな事を考えながらお仕事と向き合っている人間なのですから、男性の態度によってモチベーション等が変わってくるのも当然といえば当然の話なのです。

風俗であった思わず「うわっ」となった瞬間or行為

・警告:お食事中、または直後の方はご注意ください
デリヘル嬢にしてもそれを利用する男性も双方が人間ということもありまして失敗してしまうことは当然ながらあります。
ちょっとした失敗であれば笑って済ませられるのですが、時と場合によって顔がひきつるような事柄になることも。

デリヘルやソープにまつわる話を聞いて「うわっ」となったエピソードを集めてみました。
少々ばっちいエピソードが多いのでお食事前や直後の方はご注意くださいませ。

■驚愕程度:中

・クンニ中に大量出血
(デリヘル・客)
デリヘルで呼んだ女の子のアソコをクンニ中、途中で妙な味がするなとおもったらシーツが血だらけになっていてビックリ!本人は生理がはじまったと言っていた、がいきなりあんなに血がでるものなんでしょうか?

・90分で4回も抜いていった老人
(デリヘル・嬢)
お店の常連でいつもバイアグラを服用してプレイする70を超えたおじいちゃん。「今日は調子がいいからいっぱい出そうだ」と言っていた通りにその日90分のプレイで4回も射精、若い子だってこんなに連発はムリですよね。

■驚愕程度;大

・フェラ中に嬢がリバース
(デリヘル・客)
即フェラサービスがウリのデリヘルをいつも利用していたのですが、ホテルに来たばかりの女の子にお願いして玄関で仁王立ちフェラをしてもらっておりました。ガッツリと奥まで咥えこんでもらい「もう出そう」となったときに、「ゲボォ!」という音が・・・女の子が自分を押しのけて離れると同時にマーライオンばりの大量リバース・・・双方まだ服を着ていたこともあり大惨事になりました。

・お風呂場でお客の歯を折った嬢
(ソープ・嬢)
マットプレイ中に体勢をかえるために立ち上がった嬢がローションの床に足を取られてお客の上に転倒してしまうアクシデントが発生。運が悪いことに女の子が転倒した際に頭がお客の男性の口に直撃し前歯が折れるという惨事に。

・タクシーでホテルに来て、救急車で帰ったお客と嬢
(デリヘル嬢)
待ち合わせデリヘルであったアクシデント。街中で待ち合わせしてタクシーでホテルへ。お客の男性が非常に浮かれていたようでプレイ前の洗いっこの際にお風呂場ではしゃいでいたところ激しく転倒、浴槽部分に頭を強打して出血&失神というみっともない事態に・・プレイどころではなくなって嬢が従業員を呼んで119番通報。駆け付けた救急隊員が嬢を奥さんかなにかと勘違いしたようでそのまま一緒に救急車にのせてホテルから病院へ搬送されることになったそうです。

他人事なら笑っていられますが自分の身に降り注いだら・・と思うとぞっとしますよね。風俗ではあまりはしゃぎすぎはみっともない事態になるかもしれませんので自重いたしましょう。

 

難波 高収入 風俗
高学歴風俗嬢が増加する理由 時給高く勤務時間が柔軟だから

良いデリヘル店の見分け方!

デリヘル店は増加傾向にあると言われています。
デリヘルばかりが増えているという印象は決して大げさではありません。そのおかげでデリヘル店も様々です。
多くの人が絶賛するデリヘル店もあれば、あまり良い評価を得ていないデリヘル店もあります。

利用者の立場からすると、出来れば「良いデリヘル店」を利用したいと思うものですが、具体的にどのような点で見分けるのか。
ベテランであればいろいろなポイントで良いデリヘル店か悪いデリヘル店か見分ける事が出来ると言われています。
まずはホームページ。

風俗で働く女の子

デリヘルはお店のように看板やネオンで待ち行く人にアピールする事は出来ません。
そのため、インターネット上にホームページを持つ事は必須と言われています。

むしろ公式ホームページを持たなければどこで集客するのかという話になってしまいますので、デリヘル店にとって公式ホームページは、それこそ風俗店の「看板」「ネオン」のような役割を担っているのですが、公式ホームページも様々です。

個性が出ていて面白い部分ではあるのですが、優良店のホームページは頻繁に更新されています。
女の子の情報だけではなく、イベント情報や様々な情報を明記してくれているのです。

名古屋(名駅)デリヘル風俗高収入 アゲイングループ

ですがホームページをなかなか更新しないお店もあります。
更新しないという事は、明記されている情報が間違っている可能性もあります。
料金が違うケースもあれば、在籍している女の子が合っていない。そのようなケースもあるのです。

いいなと思って電話してみたら、「その女の子はいない」と言われる。
たまにであれば「人気があるな」としか思わないような事も、毎回となれば「実際にはいないのではないか」と思うようになるのも当然といえば当然の話です。

また、電話での応対。これもとても大切です。
デリヘルの場合、顔を見ての交渉ではなく、電話口のみでの交渉になるのですから、口調はもちろんですが、お客のニーズを的確に捉えているのか。

このような点まで見抜いているデリヘル店は優良店なのですが、お客云々ではなく、とにかく利益だけを考え、やたら長時間のプレイを薦めてきたりですとか、特定の女の子を薦めてきたり。

この場合、お客のニーズなどあまり考えていないのですから、優良店とは言えません。
このように、デリヘル店を見分けるポイントはいくつかありますので、依頼する際には注目してみると良いでしょう。
きっと楽しいデリヘルライフを送れることでしょう。